大船渡地域商品券<事業概要>

1. 目    的
大船渡商工会議所(以下「会議所」という)の発行する共通商品券は、市外への顧客流出を防止し、市内の消費需要を喚起することにより、来客数・売上高の低迷を打開し、参加事業所の売り上げ向上と、地域経済の活性化を図ることを目的とする。

2. 事業実施主体
大船渡商工会議所

3. 根 拠 法
前払式証票の規制等に関する法律

4. 共通商品券の種類
共通商品券は額面500円の1種類とし、有効期限は商品券発行の日から3年以内とする。釣銭は出さない。但し、実施後の諸般の事情により種類及び形式の変更ができるものとする。

5. 共通商品券の名称
大船渡地域商品券

6. 加盟店の範囲
大船渡市内を範囲とし、すべての業種で使用できるものとする。ただし、会議所の会員事業所とする。なお、加盟店の加盟手数料は一切取らない。

7. 手 数 料
共通商品券の販売手数料及び振替手数料は1%とし、換金手数料は3%とする。

8. 供 託 金
基準日(毎年3月31日及び9月30日)において、未使用残高が1,000万円を超えているときは、その1/2に相当する金額を発行保証金として供託する。
(前払式証票の規制等に関する法律第13条第1項)